パンパシフィック日産リッチモンド Pan Pacific Nissan Richmond

13220 Smallwood Place, Richmond, BC, Canada V6V 1W8
Sales / Info: (604) 273-1661
Service: (604) 279-9842      Parts: (604) 279-9842

URL: www.richmondnissan.com

顧客サービスに関する表彰部門、グローバルNSSW賞受賞( バンクーバー新報記事 >>

企業紹介

業務内容
・日産自動車製新車の販売及びリース
・各種メーカーの中古車販売、自動車の修理、自動車部品の販売

Pan Pacific Nissan Richmond 写真商品は、すべてカナダの法人であるNISSAN CANADA INC. より仕入れて販売していますが、今日の日産自動車 (株) (本社:東京都銀座) のグローバル展開により車の生産地はいろいろです。

コンパクトカー定番のセントラはメキシコ工場で、主にセダン系はミシシッピー工場、トラック・SUV系は新設のテネシー工場で製造されています。人気のエクストレール、ムラーノ、日産のシンボルカーである370Z (フェアレディーZ) などは日本製です。

Pan Pacific Nissan Richmond ロゴ他社に負けないここぞという弊社の特徴は、10年連続での国内カスタマーサティスファクション最優秀店受賞を成し遂げていることです。

歴史
リッチモンドオートモールオープン (1985年) 直後の1987年に、東京日産自動車販売 (株) の初の海外販売店としてオープンしました。

1991年にインフィニティー店を開設その後インフィニティー店舗を統合、2006年にインフィニティー店を撤退し、2008年Surrey店の買収をきっかけにRichmond Nissan よりPan Pacific Nissan Richmond の名称となりました。

カナダの自動車業界について
パンパシフィック日産リッチモンド写真今日の世界の自動車マーケットは、中国やロシア、インドなどの急発展している地域に加え、ここカナダを含む北米地区や欧州の自動車需要は堅調です。カナダ、アメリカは経済が比較的安定成長を続けている事や、雇用状況も一時より改善された事によって新規購入、買い替え需要共に日本には無い力強さを感じます。

しかしながら自動車は趣味志向の強い生活必需品ですので、ユーザーの選択眼はなかなか厳しいものがあります。

会社のベクトル
「お客さまの声」
お客様満足度が高いことが企業を発展させる重要な要因の一つと考えています。どれだけ、お客様が満足していただいているか、「カスタマーセンター」では新車納車後やサービス入庫後の御礼と調子伺いを通して、潜在的に不満を抱えているケースが無いか、ヒヤリングを実施しています。もちろん問題があるときは、マネージャークラスの者が適切な対応をさせて頂いています。

「従業員」
弊社の仕事は日々の一件一件、一台一台ごとの積み上げが全体を作り上げる、小売業の最たるモデルです。どの業界でも言えることですが、特に自動車ディーラーの場合「人」がすべての源です。いつも問題意識を持って、課題を見極め、チャレンジし、解決して行く姿勢を全従業員に期待しています。

企友会に期待すること
非常に幅広い層の会員で構成されているのがこの会の特徴です。ビジネスのアイディアは異業種の方々と接したときにそのヒントを得ることが多いと思います。活発なミーティングや講演会の開催を通して、同業者の集まりには無いフレッシュな感性を磨き続けたいものです。

会員企業紹介ページへもどる >>

Page Top